引越準備・洗濯機編<札幌>

日頃のお引越しの中で、お客様がご自分で準備される際に、失敗されたこと、時間がかかったことなどを、ピックアップしたものです。参考になれば幸いです。

洗濯機の準備(もちろん、作業員にお任せでも結構です)

引越しに伺うと、洗濯機の周りが水浸し・・・。どうもお客様が、水を出しっぱなしの状態で、給水ホースを抜かれたようでした。

洗濯機は、ちょっとした手順の違いで水浸しになってしまうことも多いので、気をつけましょう。

給水ホースを外す(水道の蛇口と、洗濯機をつないでいるホースのことです)

①水道の蛇口がちゃんとしまっているかどうか確認します。
→この状態で抜いてしまうと、噴水状態になってしまいます。
②蛇口がしまっていることを確認したら、そのまま洗濯機を洗いモードで、給水動作させます。
→蛇口を閉めても、ホースの中は、圧力がかかったままなので、この状態で抜くと、水が飛び散ります。給水動作をさせることで圧力を抜きます。
③ホースを水道の蛇口側からそっと外します。(接続されているところのリングを軽く下にずらして、引き抜きます)
→まだ、ホースの中には水が溜まっていますので、こぼれないように。
④ホースの口を下に向けて、ホースの中に溜まった水を洗濯機や、バケツの中に流します。
→結構出ます。また、水道の蛇口からも、だらだら溜まっていた水が出てきますので、これも洗濯槽や、バケツで受けてください。
⑤洗濯機側の給水ホースを外します。(接続部を反時計回りに回します)この時ちょっと水が出るので、雑巾を用意します。
⑥外したホースは、洗濯機の中にしまっておきます。

※ホースを洗濯機側につけたまま、洗濯機の上蓋にテープなどでつけられる方もいらっしゃいますが、洗濯機の上にも、荷物が載る場合があるので、ちゃんと外した方がいいです。

水道の蛇口の形状等を確認する

ホースが繋がれていた水道の蛇口は、普通の蛇口に、

①アタッチメントと呼ばれる器具をネジ式でつけているか
②洗濯機専用蛇口になっているか

です。
①の場合は、アタッチメントは洗濯機に付属しているものなので、4個のネジを緩め、外して持っていきます。
②の専用蛇口の場合は、元々ついていたものか、お客様が入居時に交換したものか思い出し、交換したものであれば、蛇口そのものを外して、元々ついていた普通の蛇口に交換しておきます。

※設置して何年も経っていることが多いので、忘れている方が多くいらっしゃいます。業者が設置した場合、元々の蛇口が説明書等と一緒に、ビニール袋に入れて渡されていたり、洗面台の下の開きにしまってあったり、給湯器の上に置いてあったりします。

排水ホースを外す(洗濯機からは外しません)

排水ホースの中には綺麗ではない水が溜まっているので、気をつけて処理します。

①排水ホースの付け根が排水口より高くなるように洗濯機本体を少し傾けます。
②ホースの中に溜まった水を排水口に流します。この時ホースが長ければ、順繰りにホースを高くして流れるようにします。
③ホースを軽く揺らして、チャプチャプ音がしなければ、排水口からホースを抜きます。

※この時、ホースと排水口の接続に、L字型のゴムやプラスチックで出来た器具が使われていることがあります。ほとんどの場合、この器具は、アパートやマンションの備品なので、ホースと一緒に持っていかないようにします。持っていってしまい、次の入居の方が接続できなくて、困ってしまう例が結構多いです。

④排水ホースの洗濯機側は抜かずに、付いているフックで洗濯機に付ける、テープ(紙ガムテープ以外)で本体側面に貼り付けるなどします。
→本体側も外してしまうと、あとでまだ本体に残っている水が出てきてしまいます。

ドラム式洗濯機の場合

ドラム式洗濯機の場合も同様ですが、わざと重くなっているので、気を付けてください。
また、ドラム式の場合、背面にドラムを固定する大きなボルトが必要ですので、ご用意ください。(ほとんどの方が忘れています)

移動の際に、ドラム軸が揺れて破損しないように固定するものですが、移動の際にしか使用しないので、購入・設置した際に外され、説明書等と一緒に、業者から渡されているはずですので、思い出し、ご用意ください。 大人の指くらいある大きなボルトとが2本~4本と締め具のセットがあります。

ボルトで固定せずに運んだ場合、万が一故障しても、保証できませんので、ご注意ください。

※洗濯機の中にお荷物を入れている方もいらっしゃるのですが、不必要に重くなってしまうので、ホース以外は、入れないようにお願いいたします。



赤帽札幌優駿サービス 引越しお見積もりは無料!

※道外の方は011-896-9878へお願いします。

お見積もり無料です。お気軽にお問い合わせください。
女性スタッフが丁寧に応対致します。
作業中の作業者に電話が転送されることはありませんので、安心してご相談、ご予約ください。
他の電話の応対中などで出られないときは、折り返し、おかけしますので、番号通知をご利用ください。