厚別区青葉町の夏まつり・地域に生きる赤帽優駿サービス

青葉中央公園の夏まつり

今年も、8月10・11日、札幌市厚別区青葉町の青葉中央公園で夏まつりが開催される。
主催は、青葉町自治連合会で、傘下の8つの単位町内会と、様々な関連団体の協力のもと、各単位町内会の出店、ステージでの催し、盆踊りなどが行われる。
優駿サービス(夫)は、その単位町内会の一つである「白樺会」の副会長をしていて、昨年から、夏まつりを担当している。
優駿サービス(妻)も一昨年まで会計部長をしていて、退任後も、様々な活動に立場を変え、加わっている。


白樺会の出店の内容は?

ベーグル、ドーナツの「ふわもち邸」さん

白樺会の出店では、ジンギスカンの調理・販売、おにぎり、ビールの販売に加え、昨年から、「ふわもち邸」さんのドーナツも販売している。
一昨年まで、何か自分のようなオヤジ向けの出しものだけだったので、華やかな、子供たちも喜ぶようなものを販売したい、と思い、お願いして、仕入れさせていただいた。
「ふわもち邸」さんは、数年前にベーグルを売りに青葉町の古民家の玄関先で販売を始めたのだが、今や国道沿いの店舗や、カフェ、更にはデパートや有名どころのショップへの出店、出品など飛ぶ鳥を落とす勢いである。
元々、古民家から店舗を移す際に、お荷物の移動、お預かりをさせていただいたお客様で、それ以降も、何度かご利用頂き、現在は、紹介した別の赤帽が毎日のように商品を各所に運んでいる。

ジンギスカン

白樺会のメインの商品は、今年で3回目となるジンギスカン。
味付けジンギスカンを調理して、野菜を加え、販売している。
自分たちで味付けしているわけではないのだが、なかなか美味しいと評判である。ただ、時々、肉が少なかった、とお小言をいただくこともある・・・。
役員以外は、毎年、人が変わることもあり、祭りの1ヶ月前位に、実行委員会のメンバーで、地域の会館を借りて、実際に調理、販売用のトレイ詰め、試食などを行う。
昨年より、役員や班長さん以外に、参加者を町内から一般募集して、より多くの人たちの手で作り上げられるようにした。


祭りの仕事

当日はもちろん、祭りは近づくと、担当なので、準備、買い出し、資料、連絡、などに追われてしまう。
特に当日は土日に重なることも多く、本来、土日がメインの仕事の形態なのに、仕事をせずに、対応しなければならない・・・、と多少ジレンマを抱えていたのだが、昨年から、この祭りの全体の物品の搬入、搬出の仕事を連合会からいただくようになった。全体が始まる前、終わった後の仕事なので、自分の町内の仕事にはぶつからない。
地域の活動をしながら、時間的に重ならずに、自分の仕事もできる、とてもありがたい状況になった。

そして、夏まつりに限らず、冬の雪中運動会の準備や片付けの物品運び、地域の会館の設備の移動や関連団体のイベントの配送など、自分も関わる、地域に密着した仕事もいただくようになった。
元々地域に根ざした活動を目指していたので、地域の各団体の役員の皆様には本当に感謝したい。



赤帽札幌優駿サービス 引越しお見積もりは無料!

※道外の方は011-896-9878へお願いします。

お見積もり無料です。お気軽にお問い合わせください。
女性スタッフが丁寧に応対致します。
作業中の作業者に電話が転送されることはありませんので、安心してご相談、ご予約ください。
他の電話の応対中などで出られないときは、折り返し、おかけしますので、番号通知をご利用ください。